古川 浩一郎 あいさつ

子育て世代が活躍する社会を実現出来ないかぎり、政府が掲げる一億総活躍時代をむかえる事はできません。
又、働き方改革のテーマは「人がいきいき働く」でなければなりません。

 

そのためには安心して預けられる保育園や放課後児童クラブなどが必要です。
そして一日も早く待機児童問題を解決しなければなりません。

 

私たち、一般社団法人全国保育連盟は日本の将来を担う子どもの健全育成のために、施設運営を行う事業者が現場の声を行政機関に届け、0歳から15歳までの子どもの安心・安全な居場所づくりを推進いたします。

 

子どもたちの笑顔と、明るい未来のために

 

2018年7月吉日
一般社団法人 全国保育連盟
理事長 古川 浩一郎

Scroll Up