おもてなし講習会

おもてなし講習会

 

「茶の湯から学べること」
色んな団体やサークル向けの講習会です。
日本人のアイデンティティとしての「茶道」の概略などを、パワーポイント説明と質疑、ディスカッションを通して学びます。

また、千利休の提唱した教えをもとに「先人たちの知恵の結晶」である茶道を理解し、いかに日頃の生活に活かしていくのかを皆で考えます。

この講習会には、茶道の所作、客ぶりや給仕などでお菓子とお茶といただき方を中心に体験する「基礎編」と、自宅で気軽にできるお茶のおもてなしを紹介し、実際に自分で抹茶を点ててみる「応用編」があります。
基礎編と応用編をそれぞれの日程で行うこともできますし、いただける講習会の時間によっては基礎編と応用編を一度に行うこともできます。また、講義と体験のどちらに重きを置くかなどもご希望により調整いたします。

◆主な研修内容
・茶道の概略/茶道とは何か
・茶道の歴史/茶の湯の始まり~現代まで
・茶道で学ぶこと/おもてなしの心
・茶の湯の言葉から読み取れること/先人たちの知恵の結晶
・実生活での役立て方/茶道の効用
・茶道体験/お辞儀の仕方、お菓子とお茶のいただき方(基礎編)
・茶道体験/自宅で気軽にできるお茶のおもてなし、抹茶を点ててみる(応用編)

お気軽にお問い合わせください。